« 試算。 | トップページ | Isn't it dramatic? »

2004-09-24

Webアクセシビリティの一歩先へ

9/29(水) 大阪市立大学文化交流センターで研究会を開催します。

開催概要

名称
第2回ACRI研究会 「Webアクセシビリティの一歩先へ」
http://www.acri.jp/workshop/to-one-step-beyond
日時
2004年9月29日(水曜日) 18時〜21時
会場
大阪市立大学文化交流センター 大セミナー室
〒530-0001 大阪市北区梅田1-2-2-600
大阪駅前第2ビル6階 大セミナー室
電話:06-6344-5425、FAX:06-6344-5524
周辺地図
http://www.media.osaka-cu.ac.jp/Toshi/yoteiti.html
http://www.acri.jp/workshop/6Fjimu_1.gif
会場へのアクセス
  • JR大阪駅 中央口下車徒歩5分
  • JR北新地駅下車徒歩3分
  • 地下鉄西梅田駅下車、7A番出口より徒歩5分
  • 地下鉄東梅田駅下車、8番出口より徒歩5分
  • 地下鉄 御堂筋線 梅田駅 下車徒歩5分
参加費
1,000円

プログラム

  1. 受付開始 (18時より)
    大阪市立大学文化交流センター 大セミナー室 入り口にて
  2. イントロダクション (18時15分より)
    持田 徹 (ACRI 代表)
    ACRIプロジェクトの最新状況や、今回の研究会のプログラム概説をお話します。
  3. WCAG2.0草案を読む (18時25分より)
    野田 純生 ( アルファサード有限会社 代表 )
    WCAG2.0草案の翻訳を読みながら、WCAG1.0との違い、WCAG2.0の方向性について説明します。
  4. 休憩 (19時25分より)
  5. プロップステーション,ネットワーク管理者養成講座と障害分野別の問題点(19時35分より)
    柳原秀基 ( 大阪市立大学大学院創造都市研究科都市情報学専攻 情報基盤研究分野 )
    プロップステーションのネットワーク管理者養成講座での講師経験を通して分かった、障害分野別の問題点についてお話しします。
  6. ACRIサブプロジェクトの紹介と今後の研究会予定 (20時35分より)
    持田 徹 (ACRI代表)
    以下の2つのサブプロジェクトのご紹介および、今後の研究会予定についてお話しします。
    • templateプロジェクトアクセシブルなWebサイト制作の工数削減を目指します
    • AAA(トリプルA)プロジェクトMozilla Firefoxをベースとしたフリーの音声ブラウザ開発を目指します

|

« 試算。 | トップページ | Isn't it dramatic? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49009/1511672

この記事へのトラックバック一覧です: Webアクセシビリティの一歩先へ:

« 試算。 | トップページ | Isn't it dramatic? »