« Isn't it dramatic? | トップページ | 脆弱性報告にTRUSTeが役立つ? »

2004-10-14

Webアクセシビリティの一歩先へ(再催)

10/19(火) 大阪市住之江区南港ATCで研究会を開催します。

9/29に大阪市立大学文化交流センターで行った研究会ですが、台風のため来られなかったあるいは途中で帰られた方がいらっしゃったため、場所を変えて再度同じ内容で行うこととなりました。
場所、時間が変更になっていますが、内容は同じです。

※9/29に参加申し込みをしておられなかった方も参加いただけます。

開催概要

名称
第2回ACRI研究会 (補講)「Webアクセシビリティの一歩先へ」
http://www.acri.jp/workshop/to-one-step-beyond-supplementary
日時
2004年10月19日(火曜日) 18時45分〜21時45分
会場
アジア太平洋トレードセンター ITM棟 10階
大阪デザイン振興プラザ 交流サロン
〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビル ITM棟10階
電話:06-6615-5611、FAX:06-6615-5625
周辺地図
hhttp://alfasado.net/contents/company_profile.html#map
会場へのアクセス
  • [地下鉄・ニュートラム利用の場合]
    梅田・本町・心斎橋・なんば方面から
    →地下鉄中央線本町からコスモスクエア経由で約17分
    地下鉄四つ橋線住之江公園から
    →ニュートラム・OTSニュートラムテクノポート線経由で約16分
  • [JR利用の場合]
    →大阪・天王寺方面から環状線「弁天町」駅から地下鉄中央線に乗り換えコスモスクエア経由で約15分「トレードセンター前」駅下車すぐ
参加費
1,000円

プログラム

  1. 受付開始 (18時30分より)
    大阪デザイン振興プラザ 交流サロン 入り口にて
  2. イントロダクション
    持田 徹 (ACRI 代表)
    ACRIプロジェクトの最新状況や、今回の研究会のプログラム概説をお話します。
  3. WCAG2.0草案を読む
    野田 純生 ( アルファサード有限会社 代表 )
    WCAG2.0草案の翻訳を読みながら、WCAG1.0との違い、WCAG2.0の方向性について説明します。
  4. 休憩 (19時25分より)
  5. プロップステーション,ネットワーク管理者養成講座と障害分野別の問題点
    柳原秀基 ( 大阪市立大学大学院創造都市研究科都市情報学専攻 情報基盤研究分野 )
    プロップステーションのネットワーク管理者養成講座での講師経験を通して分かった、障害分野別の問題点についてお話しします。
  6. ACRIサブプロジェクトの紹介と今後の研究会予定
    持田 徹 (ACRI代表)
    以下の2つのサブプロジェクトのご紹介および、今後の研究会予定についてお話しします。
    • templateプロジェクトアクセシブルなWebサイト制作の工数削減を目指します
    • AAA(トリプルA)プロジェクトMozilla Firefoxをベースとしたフリーの音声ブラウザ開発を目指します

|

« Isn't it dramatic? | トップページ | 脆弱性報告にTRUSTeが役立つ? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49009/1680708

この記事へのトラックバック一覧です: Webアクセシビリティの一歩先へ(再催):

« Isn't it dramatic? | トップページ | 脆弱性報告にTRUSTeが役立つ? »