« SOHOからベンチャーへ。 | トップページ | サイト運用の危機管理 »

2005-05-06

誰がドアを閉めるのか?

JR西日本で前から気になっていたことがあって。

以前は「ドアが閉ります。ご注意ください。」

だったのだが、最近は「ドアを、閉めます!」というのですね。例えば環状線で。

僕は、後者の方が気に入っていた。だって、閉めるのはあなたなのだから、責任を持って私がドアを閉めます、っていってもらったほうが潔いと思っていたのです。

ただ、それが単に列車の遅れだけを気にしていたアナウンスだとしたら...
そんなところに真実があるとしたら、気付かなかった僕は馬鹿野郎ですね。

ごめんなさい。

|

« SOHOからベンチャーへ。 | トップページ | サイト運用の危機管理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49009/4000793

この記事へのトラックバック一覧です: 誰がドアを閉めるのか?:

« SOHOからベンチャーへ。 | トップページ | サイト運用の危機管理 »