2007-07-25

Junnama.comオープンしました。

懲りずに? もう一つブログを作りました。もっともっと? 私的な内容になる予定です。

* 何か今のところ「食ログ」みたいになってますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-07-06

ご無沙汰しております。近況なぞ。

皆さん(誰?)ご無沙汰しております。まぁ半年以上何にも書いていないので購読されてるかたいらっしゃらないかと思いますが、一応引っ越し先であれこれ書いてますので、RSSリーダーとかに登録しておられる方はこちらも是非。

引っ越し後に追加したエントリーのリストをのせておきますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005-12-28

今年もお世話になりました。

2005年。仕事納めです。

色々あった一年でしたが、ようやく形になって来たな、という実感です。

昨日と今日は社内セミナーでした。東京から大阪にスタッフを読んで、来年入社のスタッフの歓迎会と忘年会もかねて。

  • アクセシビリティ
  • JavaScript基礎
  • PHP体験
  • SEO基礎
  • サイト設計(プログラム活用による省力化、ワークフローの考え方)
  • セキュアなサイトにするための画面設計

2日に渡って、どっぷりとWebに漬かる2日間。

来年は定期的にやりたい。Web屋としての基礎体力を強化するのが当面の課題だから。

と、いうことでタイトルと関係なく身内の話をしてしまいましたね。

今年お世話になった皆様に、この場を借りて厚く、熱く御礼申し上げます。
今年もお世話になりました。ありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005-09-13

移転案内。

ご報告が遅れました。

7月より東京が新オフィスに移転、10月より大阪が新オフィスに移転します。

東京オフィス
〒107-0052 東京都港区赤坂7-9-5 赤坂Qビル502号(千代田線 赤坂5分)
電話:03-3586-5405 ファクス:03-3586-5406

〒550-0005 大阪市西区西本町1-10-3 新松岡ビル(中央線/四つ橋線本町1分)
電話/FAX 近日決定します

間もなく設立2年。さらにクライアントの皆様と近いところで仕事をし、組織としてのサービスを追求するため、両オフィスとも新体制でさらに飛躍してまいります。

今後とも宜しくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004-12-30

2004年。

今年もあと1日と少し。仕事はまだ終わっていないけど、お客さんから電話がかかってくるわけでなく、仕事のメールもほぼ来ない(1人だけまだ送ってくる人がいるな...)ことから、ようやく今年も終わりか...の実感がわいてきた。

余裕を持って振り返るなんてことはまだまだできないけど、今年はどんな年だったかというと...

  • 会社のスタートが昨年の11月だから、実質この1年がスタートの1年だった。
  • 年賀状を数えていて気づいたのだが、去年より120通ほど増えている。この1年で120人以上の方とお会いしたわけだ。3日に1人の割り合いで誰かと名刺交換していた勘定になる。
  • 仕事は、まずまずといっていいかもしれない。でも、まだ始まったばかり。始めることよりも続けていくことの方がずっと大変であるから、来年はさらに気を引き締めて。
  • 大阪の仕事が比較的少ない。東京はともかくとして、滋賀・京都・兵庫では仕事があるのだが。特に東京と京都が増えている。一応、大阪の会社なのですが...大阪のみなさま、来年はひとつよろしくお願いします。

と、仕事中心の話しにどうしてもなってしまうのはしょうがないとして。

嬉しい誤算というか、元々あまり期待していなかったのにここへ来て急に多くなったのが、Webアクセシビリティ絡みの話だ。会社をスタートする時に、「Webスタンダード」は一つのキーではあったのだが、僕はコンサルタントになるのは嫌だったので、あくまでも「Webに付加価値を加える仕事を、企画と制作を通じて行う会社」という位置付けでいこうと考えていた。アクセシビリティにしても、ずっとやってるとそれが当たり前になるし、同じことをずっと言い続けるっていうのは飽きがくるし、自分が進歩しないような気がしてあまり前面に出すつもりはなかったのである。研究会なんかで喋るときでも、何年も同じことを喋ってると、もうそのことは聞いている人は当然分かっているだろう、という気持ちになってくる。

でも、決してそんなことはないのだ。少し考えれば当たり前のことなのだが、私ごときがちょっと喋ったところで、世の中の人が分かってくれるなんてことは無い。ただ、喋っている方は同じことを喋ることに抵抗があるだけである。

これが社会の要請ならば、まずはこの部分にきちんと応えること。

来年、まずはここからのスタートになる。

今年は色々とありがとうございました。>みなさま

来年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004-12-18

今年もお世話になりました。

もうそろそろ、そんな季節になって来ましたね。

ちょっと早い?

いや、年末のごあいさつもなかなかできそうにない感じなので(誰も読んでないだろうけど)、ここで書いておきます。

来年もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)